HOME HANGINGBASKET
 & CONTAINER GARDENING
PROFILE CLASS
&
SALE
TSUBUYAKI CONTACT
Hangingbasket


ハンギングバスケットとは

 イギリスで始まった歴史ある装飾園芸の技法で、立体花壇のことです。
 壁に掛けたり、吊るしたりして楽しめるハンギングバスケットは日本のような都市環境、狭い公共空間、狭い個人庭では最適です。
また、空中に飾ることから植物が蒸れることなく、病気や虫の害からも防ぐことができ、ポイントを抑えれば植物がとても育ちやすい環境といえます。 

Containergardening

コンテナガーデニングとは

 コンテナガーデニングの原型は、イタリア・ルネサンス期の庭園やフランスヴェルサイユ宮苑などで用いられてきた柑橘園(オランジェリー)がある。
 オレンジやレモンなどの柑橘類をコンテナに植えつけ、春から秋にかけ庭園内に並べ、冬期は温室内で養生するという手法。このように、コンテナガーデニングは季節ごとに、移動ができ、また狭い都市環境などに,心にやすらぎを感じさせる修景効果を及ぼすのです。
 ハンギングバスケットもコンテナガーデニングの手法の一つといえます。

 
Blumenkrone ブルーメンクローネのハンギングバスケット・コンテナガーデニングの講習・教室、ハンギングバスケット・寄せ植えの販売。
HOMEへ戻る
本サイトの著作権は Blumenkroneに帰属します。Copyright(c)2009 Blumenkrone 。 All rights reserved.